乃木坂競馬駆け上がりブログ

乃木坂競馬部非公認公式ブログ 乃木坂46のことなどを緩く語るブログ 4ハロンの坂を46秒で駆け上がれ

18枚目シングルのアンダラが始まるというのに、今頃神宮のライブを書く

お久しぶりです。乃木坂競馬部部長です。

前回「コンスタントにブログを書く」なんて言っておきながら、3カ月経っています。コンスタントとは?

 

さて、この3か月いろいろあったわけですが、旬な話題なんて書かないで、神宮ライブのことを書きます。だって、前回そう書いちゃったから。そう書かなければ、別のことを書けたのだけど(笑)

3か月前のことですし、欠落している部分もありますが、まあ大目に見てください(だからすぐ書け、と)。

 

私がチケットを取ることができたのは、初日の7月1日のみ。しかも、席はステージ裏。

7月1日は、仕事を終えて、急いで神宮に行った記憶があります。

入場できたのが開演5分前くらい。レフト側の外野自由席くらい。「守備につく筒香がよく見えそうだな」と思えるような席です(ビジターのベイスターズ戦を想定)。

で、準備している間に開演。まずは3期生のステージから。

神宮は「期別」のコーナーがあるとは聞いていたけど、いきなり3期生から始まるとは思わなかった。

3期生の曲「三番目の風」や「思い出ファースト」のほかに、乃木坂の初期の表題曲である「ぐるぐるカーテン」、「おいでシャンプー」、「走れ!Bicycle」をやったのが印象的。

多分、3期生って、初期の乃木坂をなぞっているのと思う。だからこその、初期の曲。初期の、いわゆるフレンチポップ路線と言われていたときの乃木坂があるから、今がある。そんな乃木坂だからこそ、素晴らしい才能を持った3期生が入ってきた。そんな3期生が、過去の乃木坂を踏襲するととで、さらに乃木坂は洗練される。

と、自分では思っている。真実は知らない。

話をライブに戻そう。

3期生って、まぶしいくらいにキラキラしているんだよね。そのキラキラ感って、初々しさと、初期のころにしか出せない「未熟でもとんでもないことをしでかす未知の魅力」が交わったもんなんだと思う。

そのうえで、思い出ファーストの間奏部分で、3期生が決意を述べるのだけど、皆さんしっかりとしている。頼もしいくらい。

これを見て、3期生がいるから、乃木坂の未来は明るい。そう思った。

 

続いて2期生のステージになるのだけど、やっぱり長くなりそうなので、いずれ書きます(次回書くとは言っていない)。

七夕様に願いをこめて

見事に前回のブログから1か月が経過してしまいました。

東京ダービーが終わると燃え尽きるから、しょうがないよね。

…ひどい言い訳ですね、すみません、はい。

これからは、コンスタントにブログを書いていこうと思います。そのためには、ブログを書く時間を計画的につくらないといけませんね。これからの課題。

 

さて、前回のブログから1か月の間、いろいろなことがありました。ネタになりそうなもの、語らなくてはいけないのかもしれないこと、語るべきなのかもしれないけど慎重にならざるを得ないものなど…。

その中でも、多分一番書かなくてはけないのって、真夏の全国ツアー2017明治神宮野球場の2日間についてだと思います。それは次回書こうかと思います。今回書くと、長くなるので()

 

気が付けば、今日は七夕。神宮での織姫・彦星企画は良かった(チョロイ)。

七夕なので、願い事でも書こうかと思います。

そういえば、欅の菅井様が願い事で「たくさんの馬と仲良くなれますように」と書いたとか。うん、なのださんも同じ願い事を書きたいね。たくさん馬と仲良くなりたい。なんか菅井様の意味合いとは違う気がするけど、気にしない。乃木坂競馬部部長なのだから。

まあ、それは置いといて、このブログだと、やはり次の願い事になりましょうか。

乃木坂46のメンバーが幸せでありますように」

 

ではでは。

乃木坂競馬部部長、ブログを始める

はじめまして。

「乃木なのだ」と申します。Twitterで「乃木なのだ」と検索したら、多分出てくると思います。

一応、乃木坂競馬部の部長です。言ったもん勝ちなところはありますが。

 

ここでは乃木坂ちゃんたちに関することや、競馬に関することなどを、徒然なるままに書こうかと思います。140字じゃ書ききれないこともありますしね。

 

ちなみに、競馬に対しては暴言を吐くことはあるかもしれませんが、乃木坂ちゃんたちに対しては、基本的にいいことを書いていくスタンスですので。

物足りないという方もいらっしゃるかもしれませんが、ご了承を。

 

さて、何を書こうかしらん。

まあ、なのださんの簡単な自己紹介からでしょうかね。

ライト乃木ヲタになったのは、2015年の10月くらい。時期的には「今誰」のころ。だから、「今誰新規」になるのかな、と思うのですけど、きっかけは今誰ではないので、微妙なところ。

完全なヲタになったのは、はだサマから、ということになるのかな。完全なヲタの定義がよくわからないけど。

推しメンに関しては、よく「なのださんの推しメンが分からない」といわれるので、ここらではっきりとさせておきます。まいやんです。理由については、いずれ書くかと思います。

といっても、基本的に箱推しなんですけどね。

乃木坂46で好きな曲は「急斜面」。SSAのバスラでボロッボロに泣いたことで、判明した。

 

まあ、あまり書くと今後のネタに困るので、ここらへんで。

 

あっ、もう6月7日になっていました。

今日は宇宙一の競馬の祭典・東京ダービーの日。そして、的場文男騎手が東京ダービーを初制覇する日。

そんな歴史的な日に、乃木坂競馬部のブログを始めるとは、光栄なことです。

 

今後ともよろしくお願いいたします。