46度の坂を駆け上がれ

乃木坂競馬部非公認公式ブログ 乃木坂46や競馬のことなどを緩く語るブログ 4ハロンの坂を46秒で駆け上がれ

乃木坂競馬部POG2021-2022指名馬紹介③ ビートマッチの2019(ミント)

牝馬1位:ビートマッチの2019(ミント)父:エピファネイア母父:ルーラーシップ生産者:ノーザンファーム馬主:石川達絵厩舎:友道康夫(栗東) 乃木坂競馬部POGで1位指名する牝馬はこの馬しかいない。そう思っていたテディーズプロミスの2019(マイシンフォニー)を抽…

6月13日(日)に走る乃木坂競馬部POG指名馬紹介

12日(土)は乃木坂競馬部POG指名馬からハイアムズビーチとセリフォスがメイクデビューを勝ちましたね。指名者のゆうたろさん、RINOTさん、おめでとうございます。 さて、13日(日)も新馬戦は3鞍。さっそく指名馬紹介といきましょう。 札幌5R メイクデビュー札…

6月12日(土)に走る乃木坂競馬部POG指名馬の紹介

先週からJRAでは新馬戦が始まりましたね。いわゆるメイクデビューですね。誰ですか、なのださんがよく行くお店のことですね、というのは。 それはさておき、週末に出走する乃木坂競馬部POG指名馬の紹介ブログです。時間があるときはできる限りアップしたいで…

乃木坂競馬部POG指名馬紹介② ペイトンドーロの2019(モネータドーロ)

乃木坂競馬部POGの指名馬紹介。今回は牡馬ドラフト2位のペイトンドーロの2019(モネータドーロ)について書こうと思います。 牡馬2位:ペイトンドーロの2019(モネータドーロ)父:ハーツクライ母父:Medaglia d’Olo生産者:ノーザンファーム馬主:G1レーシング厩舎:…

乃木坂競馬部POG指名馬紹介① レキシールーの2019(ダノンスコーピオン)

先週から始まりましたJRAでの新馬戦。これに伴いまして、乃木坂競馬部POGも5年目のシーズンが始まりました。今回は、乃木坂競馬部POGでなのださんが指名した馬の指名理由等を書いていこうと思います。 牡馬1位:レキシールーの2019(ダノンスコーピオン)父:ロ…

「もし」を超えて ~第67回東京ダービーの予想~

「もし○○だったら」 競馬好きなら幾度もこのように思ったことがあるだろう。もし逃げなかったら。もし出遅れなかったら。もし直線で内に突っ込まなかったなら。もし怪我をしなかったなら。などなど。 現実は変わらないのだし、「もし」を考えるのは生産性の…

信じること

安田記念には苦い思い出がある。といっても昨年のことだが。だから、より鮮明に残っているというのもある。 熱発明けだからと言う理由でグランアレグリアを無印にした。今まですべてのレースで本命にしたのに。 結果は、あのアーモンドアイを相手に完勝。 強…

乃木坂競馬部POG2021-2022開幕!!6月5日(土)に走るPOG指名馬紹介

乃木坂競馬部POG2020-2021は、東京優駿をシャフリヤールが制したことにより、シャフリヤールを指名していたさのまんささんが逆転で優勝。乃木坂競馬部POGからダービー馬が生まれたのは良かったです。 そして、早くも5回目を迎えた新シーズンが始まります。…

もし倒す馬を選ぶなら

それぞれの競馬場にダービーはある。すべて立派なダービーだ。 佐賀競馬なら九州ダービー栄城賞。 栄城賞を勝つのは佐賀競馬の関係者にとって名誉なことだし、嬉しいものである。 今年、その栄冠に一番近いのはトゥルスウィーであろう。ル・プランタン賞、佐…

偉大な王、戴冠へ

ダービーデイというのはやはり雰囲気が異なる。特に、昨年は無観客での開催だったのが、今年は少人数とはいえ観客が入っての開催。人々の想い、祈りが競馬場に充満することとなる。その想いや願いが、他のどのレースとも違う独特な雰囲気を作り出す。 1枠1番…

再び南関東の意地を 〜かしわ記念の予想〜

5月5日はこどもの日。端午の節句、かしわ餅を食べてお祝いしましょうね、という日。 乃木坂競馬部的には与田ちゃんの誕生日。こどもの日が誕生日だからでしょうか、こどものように可愛らしい与田ちゃん。お誕生日おめでとうございます。 それと、かしわ記念…

乃木坂競馬部POG2021-2022ルール

5月に入り、本格的なPOGシーズンが到来。一般的な「ダービールール」のゴールである東京優駿も近づいてきました。 また、POG本も発売され、2歳馬の入厩も始まり、新シーズンの指名馬検討にも熱が入るころです。 皆様のおかげで盛況な乃木坂競馬部POG。もちろ…

初代スピードスターの名乗りをあげよ ~若潮スプリントの予想~

カレンダー上はゴールデンウィークという名の大型連休真っ最中。 しかし、昨年同様コロナ禍による自粛要請。世間的には自粛疲れとかしらけムードとかある感じも受けますが、同時に守っている人もいるわけで。 そのような中、いかがお過ごしでしょうか。 土日…

結局人参好き―…じゃなかった、ニジンスキー ~天皇賞(春)の予想~

自分にとって天皇賞(春)といったら、ライスシャワー。1回目のメジロマックイーンの三連覇を阻んだときも、2度目の早め捲りでハナ差凌いだ復活劇のときも、ライスシャワーの凄さを感じたものである。 なので、自分は天皇賞(春)に強い血といったらニジンスキー…

王冠を手にして夢の舞台へ ~クラウンカップの予想~

今開催の川崎は基本的に内側の前がいい傾向にある馬場。捲るなら早めに、直線だけで差すというのは難しいです。 それでクラウンカップ、枠順の内から馬を眺めていたら、あらノートウォージーがいるではないですか。逃げたら面白いなぁ、と思ったら、ジョーロ…

それでも逃げろ、どこまでも ~マリーンカップの予想~

南関東競馬の予想をする際は、まず馬場を見ないといけない。前か後か。どこが伸びるのか。道中どのあたりにいないといけないのか。等々。 今開催の船橋は、不良馬場であったにもかかわらず、逃げの持ちが良くない。外枠の差し馬場だ。 そうなると、サルサデ…

乃木坂競馬部POG2021-22注目馬② テディーズプロミスの2019(マイシンフォニー)

4月。G1シーズンとともに、POGシーズン到来でもあります。昨日に引き続き、今日も乃木坂競馬部的POG注目馬を紹介していこうと思います。 マイシンフォニー 父:ディープインパクト 母:テディーズプロミス 母の父:Salt Lake 生産者:ノーザンファーム 厩舎:松永…

乃木坂競馬部POG2021-22注目馬① ~プルプアレイ~

4月6日となりました。大体この日に「来期も乃木坂競馬部POG開催しますよ~」って告知するんですよね。46の日だから。 そういうわけで、今年も告知いたします。 乃木坂競馬部POG2021-22シーズンも開催いたしますよ、と。 ルール等は多分変えません。変えるだ…

純粋に名勝負を ~大阪杯の予想~

3月28日から、もう1週間が経ったんですね。時が経つのは早い。 3月28日は堀未央奈さんの乃木坂卒業があったり、高松宮記念があったり、板橋競馬倶楽部記念があったり。そしてなにより、競馬Cafe&Barメイクデビューの大人気キャスト(そしてなのださんの推しメ…

様々な思い出をありがとう ~ばんえい記念~

直線200m、間にある2つの山を越えて、重さ1000kg(1t)の荷物を運ぶ、ばんえい競馬最大のレース。それが、ばんえい記念だ。 今回のばんえい記念で、3頭の名馬が引退する。 このばんえい記念を含めると通算261戦のタフネスホース、ソウクンボーイ。 重賞15勝の…

サクッと重賞予想

締め切りも近いので、本当にあっさり目に。 阪神大賞典 ◎アリストテレス ○メイショウテンゲン ▲ゴースト △ナムラドノヴァン ☆タイセイトレイル 押さえディープボンド、ショウリュウイクゾ 急いでいるのに、「はんしんだいしょうてん」と入力すると「阪神大商…

お馬さんが走る種目の予想いろいろ

中京11R 金鯱賞 三連複 ①デアリングタクト | ②サンレイポケット ③ブラヴァス | ②、③ ④グローリーヴェイズ ⑨サトノフラッグ 中京芝2000mのエピファネイア産駒の複勝率は4割以上。デアリングタクトが複勝圏外になることは、まあ考えにくいです。 ただ、今回…

ひな祭りの翌日に女王決定戦であるエンプレス杯があるんですね

3月3日はひな祭り。女の子の成長を祝う日とも言われていますね。 その翌日にエンプレス杯。こちらは女王決定戦。 もともとは川崎競馬が生んだ名牝キヨフジを称えて「キヨフジ記念」という名で行われていたんですけど、いつしか「女帝」という意味のエンプレ…

椿が好きな人のために ~椿賞の予想~

「お花で一番好きなの椿なんです」 僕が椿賞と書かれた競馬新聞を見ていたからか、君がアーモンドの形をしたきれいな目を輝かせて言った。 「椿が一番好きな花なんだね」 「うん、あまり縁起物ではないっておばあちゃんが言っていたけど私は好き」 椿は花が…

今週の重賞の予想 ~京都記念・共同通信杯~

今日はバレンタインデー。皆様、いかがお過ごしでしょうか? 世間は未だ続くコロナ禍に、昨夜の地震。不安な日々を過ごしています。 そして、なのださんは体調不良に。なんとも困った。 せめてバレンタインデーでは、愛(と当たり馬券)が欲しいです。 まずは…

ダート界の新センターへ ~川崎記念の予想~

「乃木坂」競馬部と名乗っている以上、今日はこのことに触れないといけませんね。 乃木坂46、26枚目シングル「僕は僕を好きになる」が本日発売されました。 杉山勝彦さん作曲の「これぞ乃木坂」というサウンドと、山下美月さんを新センターに据えた「新しい…

こうも特殊な馬場だと悩みます

3場開催、どこもかしこも雨ばかり。関東は、雪こそなかったものの、それでも雨で、馬場はドロドロ。 雪が降ったならば、ホワイトストーンが勝ったアメリカJCCの思い出話でもしようかと思ったけれど、今回はなし(以前しましたよね。それで、ホワイトストーン…

最近当ブログのタイトルが長くなってきていますね。誰かの影響でしょうか。まあ、ブログで長いタイトルといったら齋藤飛鳥さんなわけですが。その飛鳥ちゃんがブログを更新したそうですね。これはいいことだ、と浮かれ気分でする1月17日の重賞予想

1.17。阪神大震災があった日。 もう26年経つんですか。でも、月日が経過しても、あの時苦しんだ人の心に刻まれた深い傷は、今でもありありと残っているのだと思います。 日本は世界でも有数の地震大国。阪神大震災以降も、北海道や熊本、そして東日本大震災…

共通テストで一番身につけたほうがいい能力は、マークシートを塗るスピードです。これは競馬で身につけることができます←やめなさい。それに、今は無観客でマークシートを塗ることができないところが多いでしょ。 ~愛知杯の予想~

今日は共通テストの初日のようですね。なのださんの頃は、センター試験って言っていましたね(誰ですか、共通一次テスト時代でしょ、と言うのは)。 受験生の皆様、頑張ってください(それにしても、ひどい題名だ)。 なのださんは寝ているときに脚が攣りそうに…

成人の日ですね。成人になったら是非競馬をやってみましょう。競馬は二十歳になってから。大人として楽しむ程度にたしなみましょう。今日の重賞レースはフェアリーSです。

今日は成人の日ですね。新成人の皆様、おめでとうございます。 20歳になったら、競馬をすることもできます。 競馬はもちろんギャンブルですが、スポーツとしての側面もありますし、文化的な要素もあって、奥深いものです。大人のたしなみとして、やってみる…